教師の質・量2

家庭教師NAVI

教師の質・量2

家庭教師の種類

家庭教師を選ぶときに気をつけること

通常、教師の役目は生徒の手助けであると私は考えており、その手助けの分野が生活・学習に渡ってまんべんなく行うのが責務となっている小中高の教師、対して家庭教師はあくまで学習力のアップのみを手助けするのが本来の責務であるといえるでしょう。「教える」というその行為自体には明確な線引きがなされておらず、そこがわからない親御さん達はあれやこれやと注文をつけるかもしれませんが、家庭教師であるならばまず第一に学力アップのための方法を考え、そこから学力アップに必要な「教え」というものを導き出します。その教えの中に生徒の勉強姿勢や向学心アップのための方法を教えるというのも往々にして含まれるので、実際には小中高の教師以上に色々と教えるケースというものあります。家庭教師は何人もいて、その一人ひとりが得意する分野が違えば生徒の扱い方も千差万別です。だからこそしっかりと教師の特徴を掴んで学力アップにつなげてくれる家庭教師を選ぶ必要があるのです。


おすすめWEBサイト 5選

留袖のレンタル

Last update:2018/3/14

Copyright (C) 2008 家庭教師マニュアル. All Rights Reserved.